ホーム > トピックス > 詳細

トピックス

青色申告会研修
16.8.3

 JAあしきた青色申告会は8月3日、農家の所得向上に繋がる提案ができるJA職員の育成を目的に、本所大会議室で「青色申告会研修」を開き、営農関係部署の職員や金融・共済渉外係の職員など約30人が参加しました。

 当日は、同JA顧問税理士の林秀俊氏が講師となり、基本的な税の種類から青色申告書・決算書の見方・損益分岐点算出方法などを参加者に説明。

 「青色申告をもとに、各農家へ何をどれだけ作付け・販売を行えば収支がとれるかなどを提案できるようにし、農家所得の向上に繋げましょう」と話しました。

 研修会を企画した金融部債権・審査課の松葉仁志課長は「農家の方から信頼され、個々に合った経営のアドバイスが出来るJA職員育成の為、今後も継続して研修会を実施していきたい。また、気軽に相談が出来る環境を整えていきたい」と話しています。

 
 


ページトップへ

重要なお知らせ

  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • JAバンクのご紹介(JAバンクホームページへ)
  • JA共済のご紹介(JA共済ホームページへ)
  • 相談会のご案内
特産品販売
とれたて市場