ホーム > トピックス > 詳細

トピックス

第2回親子ふれあい農園
15.8.24

 JAあしきたは8月23日、本所であぐりキッズスクール「第2回親子ふれあい農園」を開き、親子47人が参加しました。


 第2回目では、大根とヒマワリの種まき、産業用無人ヘリコプターのデモフライトの他に、食農教育の一環として生地から作るそば打ち体験を加えました。


 当日はそば打ちの講師として、農事組合法人みのり会(芦北町)の松崎俊介会長と前樫常義さんを招き、指導を受けながら家族ごとにわかれてそば打ちに挑戦。


 そば打ちを体験したあぐりキッズたちは「とても難しかったけど、上手に作れて嬉しい。お土産のそばも、家でゆっくり食べたい」と笑顔で話し、打ち立てのそばと女性部員手作りのサラダとおにぎりを保護者らと味わいました。


 次回は10月に、あしきた牛のバーベキューや稲刈りを行う予定です。

 
   
産業用無人ヘリコプターの説明を受ける子どもたち
産業用無人ヘリコプターの説明を受ける子どもたち
親子で協力してそば作りに挑戦
親子で協力してそば作りに挑戦


ページトップへ

重要なお知らせ

  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • JAバンクのご紹介(JAバンクホームページへ)
  • JA共済のご紹介(JA共済ホームページへ)
  • 相談会のご案内
特産品販売
とれたて市場