ホーム > トピックス > 詳細

トピックス

加温デコポン初選果・初出荷
14.12.1

 12月1日に初売りを迎えた加温デコポンの選果作業が、JAあしきたマルタ選果場で行われています。管内の加温デコポン生産者も、収穫時期を迎え収穫作業に励んでいます。


 今年産(2014年産)のデコポンは、台風等の気象災害もなく順調な生育をしており、全体で販売金額14億円(前年比114%)、販売数量3500トン(同比96%)を見込んでいます。


 収穫されたデコポンは、光センサーで糖度と酸度を測り、品質や大きさごとに選別し、基準をクリアしたものだけをデコポンとして出荷します。全国各地に出荷するほか、同JAのファーマーズマーケットでこぽんでも販売しています


 今後は、加温ハウスで栽培したデコポンの出荷を皮切りに、無加温、露地と6月まで出荷が続きます。

 
   
加温デコポンの収穫に励む生産者
加温デコポンの収穫に励む生産者
作業員により丁寧に箱詰めされる加温デコポン
作業員により丁寧に箱詰めされる加温デコポン


ページトップへ

重要なお知らせ

  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • JAバンクのご紹介(JAバンクホームページへ)
  • JA共済のご紹介(JA共済ホームページへ)
  • 相談会のご案内
特産品販売
とれたて市場