ホーム > トピックス > 詳細

トピックス

水稲講習会
14.9.11

 JAあしきたはこのほど、水稲の収穫を前に管内の各地区計17ヶ所で、水稲講習会を開きました。9月11日に芦北町で開かれた講習会には生産者約20人が参加し、収穫前の栽培管理について学びました。


 JAの宮下真明指導員は「今年は日照不足の影響もあり、穂の充実具合が例年に比べて進んでいない。収穫前の水管理や病害虫などに注意しながら、残り1ヶ月弱栽培管理に励んでほしい」と注意を呼びかけました。


 参加した生産者たちは、「潅水はどの程度行えばいいのか」、「収穫時期はいつくらいになるだろうか」と積極的に質問し、互いに意見交換を行いました。


 管内では、山間地は9月下旬より、その他は10月上旬より収穫作業がはじまります。

 
   


ページトップへ

重要なお知らせ

  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • JAバンクのご紹介(JAバンクホームページへ)
  • JA共済のご紹介(JA共済ホームページへ)
  • 相談会のご案内
特産品販売
とれたて市場