ホーム > トピックス > 詳細

トピックス

第1回親子ふれあい農園 開校式
14.6.30

 JAあしきたで6月29日、あぐりキッズスクール「第1回親子ふれあい農園」を開催し、管内の親子42人が参加しました。JAへの理解促進と食農教育の一環として毎年開催しており、今年で8年目。年に5回のスケジュールで、農業体験や調理実習を通して、農業の大切さを親子で学びます。


 第1回目は開校式を行い、高峰博美組合長が「毎日食べている米や野菜がどうやって作られているのか、実際に農業体験を通して学んでほしい」と参加者たちに呼びかけました。


 開校式終了後は、営農指導員の指導のもと田植えやサツマイモ・とうもろこしの苗などの定植を体験。子どもたちは、JAスタッフのサポートを受けながら、一つずつ丁寧に定植しました。


 農作業終了後は、あしきた牛やサラたまちゃんなど地元の農畜産物を使ったJA女性部手作りのカレーライスが振舞われ、みんなでにぎやかに食事の時間を楽しみました。


 次回は、8月に開催予定で、ソバ打ち体験などを計画しています。

 
   


ページトップへ

重要なお知らせ

  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • JAバンクのご紹介(JAバンクホームページへ)
  • JA共済のご紹介(JA共済ホームページへ)
  • 相談会のご案内
特産品販売
とれたて市場